「小さく始めるブランディング」にトライしませんか?

みんなで自社のことを考える
ワークショップ形式のブランディングをご提案します。

「ブランディングが大切なのはわかるが、何から始めたら良いのか?」
「現状に対する問題意識に社員個々の温度差があり、足並みがそろわない」
「そもそも、自社がブランディングできているかどうかがわからない」

ブランディングの導入にためらっておられる企業や組織で、よく聞くお話です。このようなお悩みや疑問を解決するために、社員参加型のワークショップ形式による3つのコースをご提案します。最もシンプルな「スタートコース」は、1回半日のワークショップを2回。客観的な視点から自社を理解し、提供価値のアイデアを参加者全員で考えます(参加者の多少にかかわらず費用は同一です)。
ブランディングってどんなものなのか、試してみませんか?
詳しくは、古賀デザインまでお問い合わせください。

「スタートコース」半日×2回 コース料金:10万円(税別)

目的

ブランディングにとって最も大切である自社の現状理解を行い、そこから提供価値のアイデアを広げます。

内容

1日目:自社の市場におけるポジションや強味/弱味を理解し、未来に向けての課題を明確にします。
2日目:課題を解決するための提供価値(お客様に選ばれる理由)のアイデア展開を行います。

「ベーシックコース」半日×6回 コース料金:30万円(税別)

目的

提供価値を確定し、集客につながるための具体的なマーケティング施策のプランニングを行います。

内容

(スタートコースの内容に加えて)
3日目:提供価値のアイデアを絞り込み、マーケティング施策に落とし込みます。
4日目:フライヤーの試作など、マーケティング施策の個々のプロトタイピングを行います。
5日目:経営陣や関連部署とのビジョン共有のための社内プレゼンテーションを行います。
6日目:実施制作を開始するための、提案依頼書(RFP:Request for Proposal)を作成します。

「WEBコース」半日×10回 コース料金:50万円(税別)

目的

WEB制作会社の手を借りずにJimdoを使ってホームページを立ち上げ、運用を開始します。

内容

(ベーシックコースの内容に加えて)
7日目:マーケティング施策に基づいた、ホームページのコンテンツの内容と全体の構成を考えます。
8日目:コピーライティングなど、コンテンツの具体的な作り込みや写真撮影などを行います。
9日目:制作ツール「Jimdo」の設定を行いコンテンツを投稿し、ホームページを立ち上げます。
10日目:ホームページへの流入施策やアクセスログ解析の設定を行います。

よくあるご質問 >

PAGE TOP